学校PR

-----

学部紹介!【 拓殖大学 工学部 機械システム工学科】

学科紹介!                                     


拓殖大学 工学部 機械システム工学科




工学部

機械システム工学科


ピクチャー.jpg

機械システム工学とは、機械を設計・開発・製造するためのベースとなる機械工学に、機械を動かすためのコンピュータ技術を取り入れた工学分野で、身近な家電から自動車、産業用機械、さらにロボットまであらゆる機械を対象としています。機械システム工学科では、まず力学や材料科学といった基礎分野を学び、そのうえで各コースの専門分野であるロボットや航空機、新素材などの先端領域にアプローチします。

本学科では資格(CADトレース技能試験,機械設計技術者試験)取得の支援にも力を入れています


本校の工学部の特色

<少人数教育>

 工学部では基礎教育の時点から少人数教育を導入しています。学生と先生の距離が近いため、学生一人ひとりに目を向けることができ、個性と才能を伸ばすことを重視した教育が行われています。

<面倒見の良さ>

工学部では少人数教育や導入教育を充実させ、面倒見の良い学部をめざしています。研究室においても教員1名に対して学生は67名。きめ細かな指導を行い、学習・生活・就職などのあらゆる相談に対応しています。

<進路に直結する学び>

2010年度から新しく設置された工学部のコース制は、社会と直接的に関わりの深い名称を掲げています。社会とのつながりや将来どのような分野で活躍できるのかを具体的にイメージしながら学ぶことが可能です。

工学部の主な就職先

NTTコミュニケーションズ / インテック /サンケン電気 / 住友金属工業 / 明電舎 / JR東日本 / JR東海 / 小田急電鉄 / 東急車輌製造 / JALエアテック / マツダ / SMC / ナブテスコ / 小池酸素工業 / 日本無線 / 日本電技 / 沖ウィンテック / スリーボンド / 日本通運 /など


記事一覧

学部紹介!【 拓殖大学 工学部 機械システム工学科】